"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd"> 失敗しない浴室リフォームのためにおさえておきたいポイント|東大阪市近郊でリフォームをお考えならマルショーコーポレーションにおまかせ下さい。

失敗しない浴室リフォームのためにおさえておきたいポイント

リフォームの基礎知識

戸建リフォーム
マンションリフォーム
インテリア
照明プラン
カーテン・ブラインド
株式会社
マルショーコーポレーション
大阪府東大阪市西堤学園町
2-1-1-A 大原マンション1F
TEL 06-4308-7776
FAX 06-4308-7778

● 失敗しない浴室リフォームのためにおさえておきたいポイント

● 浴室リフォームの前に不満点を洗い出そう 浴室リフォームでは、具体的なプランニングの前に検討しておくべきポイントがたくさんあります。
浴室は、ゆったりくつろいで心身の疲れを癒したりリフレッシュする場として、
また親子の絆を強める場としても重要な役割を持っています。
ゆったりくつろげる空間にするためには、最低でも足が伸ばせる程度にゆとりのある浴槽が必要です。
最新のユニットバスには、同じ浴室内面積で浴槽サイズを大きくすることが可能な製品も増えているので、
狭い浴槽に不満のある人はチェックしてみましょう。
浴槽の高さや手すりの有無など、バリアフリー仕様も今後は重要になってきます。
また、洗い場の設備も不満や問題の多い場所です。
床が冷たい、すべりやすい、水はけが悪くてカビやすいなどの不満は健康管理にも直接影響するので、
ぜひとも解消したい課題です。
また、水栓が使いにくい設計であったり温度調節が難しいと、入浴そのものが憂うつになります。
排水口はさらに優うつなスポットです。
ちょっと掃除を怠ると髪の毛が詰まったり、カビや下水のニオイを発するので、
主婦の大きな悩みの一つでしょう。

● 笑顔を増やす浴室のトータルリフォーム 最新の浴室関連製品は、ユーザーの要望を積極的に取り入れ、
従来の不満や悩みを解消する方向で機能を進化させています。
人間工学に基づいて動線を考慮した浴槽のデザインや浴室内レイアウトは、
使い勝手だけでなく、浴室空間全体の雰囲気をグレードアップするものです。
浴槽や壁には手入れがしやすく美しさを保てる新素材を採用し、
足もとは冷たさを感じさせず乾きやすい床材をあしらうなどで、
今までの浴室が驚くほど快適な空間に変身します。
浴室暖房乾燥機を設置することで、冬場のヒートショック事故が未然に防げますし、
空気を乾燥させておけるのでカビも発生しにくくなるので衛生的です。
水回りは、簡単にすばやく使えると同時に、掃除のしやすい構造に設計されているので、
こまめな手入れで清潔さが保てるのがうれしいところです。
段差をつけず、手すりを設置するなどのバリアフリーへの配慮は、高齢者や障がい者のみならず、
家族全員にとっての安心・安全を意味します。
家族それぞれの要望や事情を汲みながら、納得のいく浴室の形を組み立てていく作業は、
心躍る体験になるはずです。
浴室のトータルリフォームは、家族の幸せな時間を創り出すにとどまらず、
住まいの価値向上にも大きく貢献します。