排水口の掃除がラクになる浴室リフォーム

リフォームの基礎知識

戸建リフォーム
マンションリフォーム
インテリア
照明プラン
カーテン・ブラインド
株式会社
マルショーコーポレーション
大阪府東大阪市西堤学園町
2-1-1-A 大原マンション1F
TEL 06-4308-7776
FAX 06-4308-7778

● 排水口の掃除がラクになる浴室リフォーム

● 浴室に溜まっていく汚れの原因とは 浴室の汚れの大きな原因はカビ、皮脂汚れなどですが、
これがどのようにして溜まっていくのかご存知でしょうか?
皮脂汚れはタイルや排水口に自然と溜まっていき、これが原因となってカビやヌメリを発生させます。
皮脂汚れは表面をしっかりとお掃除することで基本的には除去することが可能です。
例えば最近リフォームではお馴染みとなっているキレイサーモフロアと呼ばれるタイルでは、特殊なコーティングをしているため、もともと皮脂汚れに強い特徴を持っています。
そのため表面を少し擦って汚れを水で洗い流すだけでも、頑固なカビやヌメリを除去することができるのです。

● 排水口の汚れの原因とは 浴室の汚れはタイルやスポンジでしっかりと擦れば、ある程度汚れは落ちますが、問題は排水口に溜まっている汚れですよね。
そもそも排水口にはなぜ汚れが溜まってしまうのでしょうか。
排水口というのは基本的に水が流れる場所ですが、キッチンならば食品カスなどが流れて、排水口のゴミ受けに溜まります。
ゴミ受けは常に水が流れているため、食品カスなどが溜まったっていると雑菌が繁殖して、嫌な臭いやぬめりの原因となってしまいます。
これは、浴室にある排水口も同様です。
人間の垢や髪の毛、シャンプーや石鹸カスなどが排水口に詰まり、そこに汚水が溜まって、雑菌が繁殖します。
そこで雑菌の発生源となっている排水口の汚れをきちんと取り除くことが大事になります。

● リフォームをして清潔な浴室へ 浴室のゴミで特に困るのが、除去しにくい髪の毛です。 歯ブラシやスポンジで髪の毛を除去するのが一般的だと思いますが、排水口は垢や髪の毛が流れて詰まりやすく、また温水が流れているため、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。
浴室のリフォームをするなら排水口が掃除しやすく、汚れが溜まりにくいリフォームすると、掃除もラクで簡単になります。
当社ではいつもキレイな排水口を保つ「くるりんポイ排水口」の工事を行っていますので、浴室のリフォームをご検討中の方はお気軽にご相談ください。